日々の生活を心豊かにするために、役立つ情報をお届けします。

  1. カフェブレイク

寒九の水

おはようございます🇯🇵

寒の入りから9日目に汲んだ水を「寒九の水」と呼び、この水で薬を飲むとよいとされてきました。

それはこの時期の水が一番澄んでいて、清らかだとされてきたからです。

この季節に仕込んだものを「寒造り」や「寒仕込み」といって、お酒やお味噌、醤油など、寒さのため雑菌が入りにくく、ゆっくりと発酵するため美味しくなるんですね。😉

日本にはこの寒さなくしては完成しない伝統食がたくさんあります。

魚は脂がのってきますし、ほうれん草や白菜などの野菜は寒いほど甘味が増します。

お買い物の際、「寒仕込み」「寒造り」など見かけたらお手に取ってみるのもよいかもしれませんね。😉

ライター:Takatoshi Sato

本投稿関連サイト:CACカフェスペース

LINEオープンチャット:CAC 経済Cafe&Bar

(どなたでも自由にご参加いただます。月に1~2回ほど無料オンラインセミナー経済カフェも上記のオープンチャットでご案内します♪♪

カフェブレイクの最近記事

  1. ミョウガ

  2. 梅子黄(うめのみきばむ)

  3. おこし

  4. ししおどし

  5. 水芭蕉

関連記事

最近の記事

  1. ミョウガ

    2024.06.17

  2. おこし

    2024.06.17

  3. ししおどし

    2024.06.17

  4. 水芭蕉

    2024.06.17

  5. さくらんぼ

    2024.06.17

おすすめ特集記事

  1. 仮想通貨市場の「証券型トークン」とはなにか定義を理解してみよう
  2. 暗号通貨市場で取り上げられ始めているセキュリティートークンとは何か?
  3. Digital Asset Labブログの筆者紹介
  4. コネクトエイト社の代表の紹介

ピックアップ記事

  1. 金融

    仮想通貨市場の「証券型トークン」とはなにか定義を理解してみよ…
  2. 金融

    暗号通貨市場で取り上げられ始めているセキュリティートークンと…
  3. インタビュー

    Digital Asset Labブログの筆者紹介
  4. インタビュー

    コネクトエイト社の代表の紹介

お奨め情報サイト



PAGE TOP