日々の生活を心豊かにするために、役立つ情報をお届けします。

  1. 金融

資産運用のための運用資金づくり。(バイナリーオプション活用編)

こんにちは

来年新しいNISAもはじまるということで、資産運用に興味を持たれる方も多くなると思います。

とはいえ、投資をするにも資金が必要となります。

コツコツ毎月の給与の中から貯めていくドルコスト運用も有効的です。

ただ少しリスクをとってより大きいリターンを得ることも時には大事ですね。

(すでに貯蓄がものすごくある方は、別ですが)

例えば投資しようとする資金が

50万円と1000万円とでは雲泥の差です。

 

特に日本株などは、100株の単元株制度ですので、
50万円あっても数銘柄しか買えなかったり(または大型株は一つも買えない)しますね。

米国のように1株から買えるところも増えてますが、それでも時間の縛りがあったり、取引成立しなかったり、投資したい企業だと単元株しかなかったりします。

 

私の周りで少額でスタートしのちのちで、大きな資産をつくられた方は、
下記のような方々です。

①一番理想ですが、長期で株をコツコツ購入し、時には大きく資金を追加し、昨今の株上昇トレンドに乗れた方

②仮想通貨のトレンドに乗れた方

③レバレッジと資金管理を徹底し、まずはFXやバイナリーを活用し、数十万円の資金を数百万や8桁にもっていき、その後株式や仮想通貨に振り分けた方

④起業、バイアウトなどなど

 

と様々ですね。

 

と前置きが長くなりましたが

今日お話しするのは、③のお話しをしたいと思います。

③のお話しする上で下記のサイトを利用します。本格的にチャレンジする方は、下記のリンクよりアカウント開設しましょう。

文字をクリックするとアカウント開設ページにいきます。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(デモ取引)

Trading View(トレーデンングビュー)

 

FXやバイナリーときくとかなり危険ですし、胡散臭いと思われる方も多いと思います。

おっしゃる通りです!!

 

何も勉強せずにやりとまず失敗しますね。(運良く勝利する方もいますが)

中には詐欺的な誘導も、、、、

 

デメリットとしては、とにかくリスクが高く

依存することで、取り返しのつかないこともありますが

資金管理を行うことでそれは未然に防ぐことはできます。

 

そこで、今回は、ハイローオーストラリアというバイナリーオプションを用いてお話ししましょう。

バイナリーオプションとは、シンプルに、〇〇分後の〇〇の価格、今より上か下を予想するもので

予想当たれば、取引金額(かけた金額)の2倍弱が戻ってくる

そして、外れれば0(途中で損切りし、一部お金が戻ってくる方法もあります)

と聞くだけで危ないですね。。^^;w

 

でも良く考えていただくと

当たり前ですが、取引した金額以上を失うことはありません。

 

例えば、ここでは最小1000円から取引を行うことができます。

つまり1取引のリスクが1000円と抑えることができます。

 

FXなどで損切りできない方には、強制的こうやって負けを認めさせるのはある意味メリットかもしれません。

(もちろん負けを認められず、どんどん取引を乱発してしまったら同じことになりますので、そこは結局のところ自分をいかに抑制できるかになります^^;)

 

では、実際に取引したことを想定した例題で話を進めてみます。

 

改めて先ほどの「当たれば、2倍弱、外れれば0」という部分。

もう少し詳細に条件を記載します。

 

例えば3分後のドル円の価格予想の取引をします。

3分後に現在の値より、高くなると予想し、HIGH(上昇)に1万円掛けます。

これが見事に的中すると掛け金の1.9倍が戻り

外れると掛け金が没収される。

(今回は損切りはなしとします)

というものだとします。

 

こういった取引を10回行い

勝率が5割だった場合

勝ちが5回で、95000円

負けが5回で、当然0円

合計すると

100000円(10万円)取引したのに対して、

95000円となってしまいました。

これを聞くと増えてないじゃないか!!!

勝率が悪いとさらに悲惨なことに、、

闇雲にが手をだすべきではないことがわかりますね。

 

ただこれはチャート分析ができるようになると勝率が飛躍します。

例えば先ほどの例で10回中6回勝利した場合はどうなるでしょうか?

(ちなみに私の友人は、勝率8割をキープしてました)

 

勝ちが6回で、114000円

負けが4回で、当然0円

合計114000円

100000円取引したのに対して、114000円となります(単純な利回りで言うと14%)ですね。

 

これを期待値というお話しにすると

1回の取引に対して、この勝率をキープした場合

勝とうが負けようが 期待値は1400円となります。

(期待値:掛け金 ×利益率 ×勝率 −掛け金 ×負け率)

 

 

この考えがとても大事です。

買った時に興奮したり、負けてしょんぼりしたり

こういった短期的に結果がわかってしまうこういった取引はどうしても一喜一憂してしまいやすいのですが

そこは自分を律して、あくまで勝とう負けよう1400円

そしていかに勝率をキープするが大事。

 

またどんなにチャートを勉強しても勝利する日負けてしまう日があります。

(プロの専業バイオプトレーダーの日記を読んださいも50%負けてしまう月があるという記載をみたことがあります。それでも年収はきほん8桁割らない方です^^;)

そのために、個人的にはマイルールを設けると良いと思っております。

 

例えば「1日に負け取引が5回となってしまった場合は、その日の相場が自分のチャート分析に合わないと決めてしまいその日はやめてしまう」というようなルールを設けたり

あとは取引時間を制限し、「午前中しか取引しない」と決めるのも良いと思います。

 

なんといっても大事なことは「資金管理」

1回の取引額をどうするかです!!

 

結論を言うと

勝率が7割以上キープできているのであれば

残高(ハイロー運用原資)に対して1〜3%ほど

 

勝率が8割以上キープできているのであれば

残高(ハイロー運用原資)に対して3〜5%ほど

といったところだと思います。

 

いまいちピンと来ないかもしれませんが

これでも十分に資金を生み出すことができます。

 

例えば

・勝率7割

・運用原資が50万円

・1回の取引額が運用原資の2%として、1万円

・上記をもとに計算した1取引あたりの期待値が3300円となります。

この場合

10回の取引

33000円の利益

100回の取引

330000円の利益

を生み出すことが可能となります。

 

これだけ聞けば本当に誰でも簡単に設けることができそうなものですが、

専業でバイナリーオプションをしている方にも聞きましたが、月によっては勝率がキープできず、マイナスになる月もあります。

いかに資金管理、感情コントロール、そして引き際が大事かということですね。

 

それでも徹底している方は、メイン収入としても副収入としても大きいですし、

十分すぎる長期投資のための資金を作れるチャンスがあります。

生み出された利益から長期目線の株や不動産の運用にあてることで、精神的にもとっても楽で、今からでも理想な投資家になれると思っております。また投資で成功されている方は、寄付やお世話になっている方への還元をされている方も多いですね。

 

興味を持たれた方は、ぜひ下記より登録してみてくださいませ。

ハイローオーストラリア登録はこちら。

 

リスクなくまずはデモで練習されたい方はこちら🎵

ハイローオーストラリア(デモ取引)

 

またバイナリーオプションを使う上で必須のチャートアプリ

Trading Viewの登録はこちら

 

 

 

 

 

ちなみにどうやって勝率を上げるかのチャート分析

私はボリンジャーバンド、RSI、エンベロープ、移動平均線を活用しております。

参考までに下記ですと、赤矢印の部分でHIGH(上昇予想) 青矢印でLOW(下落予想)などいった感じで取引をします。

この線に触れたら下落、上昇と予想するだけで、勝率がかなり変わります。

勝率が6割をキープしていけば、基本的には残高が増えていきます。

 

 

 

 

 

 

チャート分析ができると毎日楽しみになりますし

頭の体操にもなります。お金を増やすだけでなく、充実した毎日をおくれるようにすることが大切ですね。

 

ハイローオーストラリア登録はこちら。

 

 

私達CACでは緑溢れる自然とその中で育まれた豊かな心を継承する日本に感謝しています。

次の世代を生きる人たちが日本人として誇りを持って明るく生きられるように、

社会、歴史、精神の再認識、

様々な分野への「投資活動」「レクリエーション」などを通じて

楽しみながら情報を交換しております。

もし何か行動したい…とか、何から始めてよいかわからない…など、
気になることはひとりで悩まずとりあえずCACへお知らせください。

よい提案が出来るかもしれません。

いつでもお待ちしております。

 

CAC連絡先

LINEへご連絡lin.ee/BOUYnLw

メールへご連絡:cac.join@gmail.com

LINEオープンチャット(ZOOMセミナー・日本の文化や歴史・日本の素敵な情景などを日々配信します):CAC 経済カフェ

(どなたでも自由にご参加いただます。月に1~2回ほど無料オンラインセミナー経済カフェも上記のオープンチャットでご案内します♫

 

金融の最近記事

  1. 資産運用のための運用資金づくり。(バイナリーオプション活用編)

  2. 保護中: CACライトプラン コラム5

  3. 保護中: CACライトプラン コラム4

  4. 保護中: CACライトプラン コラム3

  5. 保護中: 投資信託のニュースより

関連記事

最近の記事

  1. 星座

    2024.07.16

  2. 日本酒

    2024.07.16

  3. 打ち水

    2024.07.16

  4. 浴衣

    2024.07.16

  5. パプリカ

    2024.07.16

おすすめ特集記事

  1. 仮想通貨市場の「証券型トークン」とはなにか定義を理解してみよう
  2. 暗号通貨市場で取り上げられ始めているセキュリティートークンとは何か?
  3. Digital Asset Labブログの筆者紹介
  4. コネクトエイト社の代表の紹介

ピックアップ記事

  1. 金融

    仮想通貨市場の「証券型トークン」とはなにか定義を理解してみよ…
  2. 金融

    暗号通貨市場で取り上げられ始めているセキュリティートークンと…
  3. インタビュー

    Digital Asset Labブログの筆者紹介
  4. インタビュー

    コネクトエイト社の代表の紹介

お奨め情報サイト



PAGE TOP