日々の生活を心豊かにするために、役立つ情報をお届けします。

  1. カフェブレイク

あんまん・肉まん

おはようございます🇯🇵🌸

冬の時期によく見かける「あんまん・肉まん」ですが、皆さんはどちらの方が好きですか?😊

最近では、カレーまんやピザまんなど、種類も豊富のようですね。😊

そして、あんまんは地域によってつぶあん、こしあんなど、あんこの種類が異なり、肉まんは中身はわかりませんが、「ぶたまん」と呼ぶところもあり、地域性の強い食べ物なのですね。😊

肉まんやあんまんの始まりはたくさんの説があるようです。😯

例えば、新宿中村屋では昭和2年(1927年)に「天下一品 支那饅頭」として発売されています。😊

当時は肉まん、あんまんという名前ではなく肉入り、餡入りと呼ばれていたんだそうです。😊

創業者・相馬愛蔵夫妻が中国に行った際、初めて包子(パオズ)を食べ、日本人向けに改良すればきっと売れるはずだ!と試行錯誤を繰り返したのが誕生のきっかけなんだそうです。😊

新しい挑戦と諦めない粘り強さのおかげで、今では当たり前のように肉まんやあんまんが食べられるのだなぁと思うと、とても感慨深い気持ちになりますね。😉

 

本投稿関連サイト:CACカフェスペース

LINEオープンチャット:CAC 経済

(どなたでも自由にご参加いただます。月に1~2回ほど無料オンラインセミナー経済カフェも上記のオープンチャットでご案内します♫

ライター:Takatoshi Sato

カフェブレイクの最近記事

  1. ミョウガ

  2. 梅子黄(うめのみきばむ)

  3. おこし

  4. ししおどし

  5. 水芭蕉

関連記事

最近の記事

  1. ミョウガ

    2024.06.17

  2. おこし

    2024.06.17

  3. ししおどし

    2024.06.17

  4. 水芭蕉

    2024.06.17

  5. さくらんぼ

    2024.06.17

おすすめ特集記事

  1. 仮想通貨市場の「証券型トークン」とはなにか定義を理解してみよう
  2. 暗号通貨市場で取り上げられ始めているセキュリティートークンとは何か?
  3. Digital Asset Labブログの筆者紹介
  4. コネクトエイト社の代表の紹介

ピックアップ記事

  1. 金融

    仮想通貨市場の「証券型トークン」とはなにか定義を理解してみよ…
  2. 金融

    暗号通貨市場で取り上げられ始めているセキュリティートークンと…
  3. インタビュー

    Digital Asset Labブログの筆者紹介
  4. インタビュー

    コネクトエイト社の代表の紹介

お奨め情報サイト



PAGE TOP