日々の生活を心豊かにするために、役立つ情報をお届けします。

  1. カフェブレイク

氷室の節句

おはようございます🇯🇵

「氷室の節句」とは江戸時代、旧暦の6月1日に行われていた行事です。

本日6月29日がその旧暦の6月1日に当たります。

この行事の起源は、加賀藩前田家の氷室で貯蔵していた氷(雪)を将軍家に献上していたからです。

当時、金沢から江戸まで約450kmの距離を8人の飛脚が4日間かけて運んだといいます。

これにならい、庶民は、保存食の氷餅やへぎ餅と呼ばれるものを食べていました。

前田家ゆかりの金沢では、現在7月1日を氷室の日として、氷室まんじゅうを食べて無病息災を願う習慣が残っています。😉

ライター:Takatoshi Sato

本投稿関連サイト:CACカフェスペース

LINEオープンチャット:CAC 経済

(どなたでも自由にご参加いただます。月に1~2回ほど無料オンラインセミナー経済カフェも上記のオープンチャットでご案内します♪♪

カフェブレイクの最近記事

  1. 星座

  2. 日本酒

  3. 打ち水

  4. 浴衣

  5. 蓮始開(はすはじめてひらく)

関連記事

最近の記事

  1. 星座

    2024.07.16

  2. 日本酒

    2024.07.16

  3. 打ち水

    2024.07.16

  4. 浴衣

    2024.07.16

  5. パプリカ

    2024.07.16

おすすめ特集記事

  1. 仮想通貨市場の「証券型トークン」とはなにか定義を理解してみよう
  2. 暗号通貨市場で取り上げられ始めているセキュリティートークンとは何か?
  3. Digital Asset Labブログの筆者紹介
  4. コネクトエイト社の代表の紹介

ピックアップ記事

  1. 金融

    仮想通貨市場の「証券型トークン」とはなにか定義を理解してみよ…
  2. 金融

    暗号通貨市場で取り上げられ始めているセキュリティートークンと…
  3. インタビュー

    Digital Asset Labブログの筆者紹介
  4. インタビュー

    コネクトエイト社の代表の紹介

お奨め情報サイト



PAGE TOP