日々の生活を心豊かにするために、役立つ情報をお届けします。

  1. カフェブレイク

サクランボ

おはようございます🇯🇵

「サクランボ(サクランボ)」が実るのは実桜(みざくら)と呼ばれる果実です。

日本に入ってきたのは明治時代だそうで、思ってたより最近のお話なんですね。

セイヨウザクラが北海道に移植されたのが始まりとされています。🌸

名前の由来は「桜の子=坊」で、「さくらのぼう」が変化したもの。👩‍🦲

また、桜がつける桃という意味から「桜桃(おうとう)」とも呼ばれてます。

サクランボは鉄分含有量が高く、お肌や目によいカロテンはリンゴや桃の約5倍。

女性にとってはとっても強い味方なんですね。😉

ライター:Takatoshi Sato

本投稿関連サイト:CACカフェスペース

LINEオープンチャット:CAC 経済

(どなたでも自由にご参加いただます。月に1~2回ほど無料オンラインセミナー経済カフェも上記のオープンチャットでご案内します♪♪

カフェブレイクの最近記事

  1. 薬の日

  2. 漁火

  3. 五月雨

  4. スイレン

  5. 蟷螂生(かまきりしょうず)

関連記事

最近の記事

  1. 薬の日

    2024.06.10

  2. 漁火

    2024.06.10

  3. 五月雨

    2024.06.10

  4. スイレン

    2024.06.10

  5. 芒種

    2024.06.5

おすすめ特集記事

  1. 仮想通貨市場の「証券型トークン」とはなにか定義を理解してみよう
  2. 暗号通貨市場で取り上げられ始めているセキュリティートークンとは何か?
  3. Digital Asset Labブログの筆者紹介
  4. コネクトエイト社の代表の紹介

ピックアップ記事

  1. 金融

    仮想通貨市場の「証券型トークン」とはなにか定義を理解してみよ…
  2. 金融

    暗号通貨市場で取り上げられ始めているセキュリティートークンと…
  3. インタビュー

    Digital Asset Labブログの筆者紹介
  4. インタビュー

    コネクトエイト社の代表の紹介

お奨め情報サイト



PAGE TOP