日々の生活を心豊かにするために、役立つ情報をお届けします。

  1. Economic Blog by Sato

#22 そろり


豊臣秀吉に仕えた人物の中に落語家の始祖とも伝えられている

「曽呂利新左衛門(そろりしんざえもん)」という方がいました。

大阪の堺で刀の鞘を作る職人で、

作った鞘には刀がそろりと合うのでこの名がついたといわれています。

架空の人物と言う説や、実在したが逸話は後世の創作という説があります。

その話しのひとつに…

ある日、豊臣秀吉は新左衛門にこんなことを言いました。

「お前はよく頑張っている。好きな褒美をなんでもくれてやろう」

すると、曽呂利新左衛門はこう言います。

「米粒を頂きたいです。1日目は1粒、2日目は倍の2粒、

3日目はその倍の4粒。100日分までで構いません。」

秀吉は「なんだ、そんな小さな望みで良いのか」と言って、

新左衛門の頼みを笑います。

1日目は1粒、2日目は2粒、3日目は4粒。16日目に、

やっと32,768粒となり、茶わん8杯分。

一日に家族で食べるくらいの量になりました。

秀吉の家来たちは

「せっかくの褒美なのにもったいないことしたなあ」と笑います。

しかし、20日目には524,288粒に。

これはなんと米10kgに相当します。

24日目には、なんと8,388,608粒になり、米俵4俵ほどの量に。

驚いた秀吉は、100日目に何粒になるか家来たちに計算させました。

すると…

なんと633,825,300,114,114,700,748,351,602,688粒!

日本中の米を集めても足りない天文学的な数字です。

秀吉は、新左衛門の賢さにしてやられたのでした。…という逸話です。

もちろんこんな米の量は渡せるわけがありません。

しかし、たった1粒の米がどうしてここまで増えるのでしょう?

それは倍になって増えているからです。

始めは2倍・4倍・8倍と小さくても、

10日も過ぎれば、1,024倍・2,048倍・4,096倍と

増え方のスピードが一気に変わってきます。

始めは1粒でも何度も倍にしていくと

100回目には信じられないほどの数になってしまうのだから驚きです。

この小さな力を使って、数が数を生む。

このような考え方を「複利」と呼びます。

かのアインシュタインも「複利」のことを

「『複利』は人類最大の発明だ。」と絶賛しています。

そして、この「複利」の力を「食生活」や「健康」「お金」といった

身近なことに置き換えて考えてみましょう。

無理が生じない程度でコツコツと積み重ねることによって、

始めは小さくても、時間の方が勝手に福利の効果を導き出してくれます。

・余裕がない

・スキルがない

・運がない

ご自身のことをそんな風に捉えてる方の中でも

着実に自分の目指す過ごし方を手に入れた例はたくさんあります。

そんな人は日ごろから色んなことで複利の法則を

生活サイクルに取り入れていただけです。

彼らのように1日でも早く

「人類最大の発明」を味方につけて生活してみませんか?

私達CACでは緑溢れる自然とその中で育まれた豊かな心を継承する日本に感謝しています。

次の世代を生きる人たちが日本人として誇りを持って明るく生きられるように、

社会、歴史、精神の再認識、

様々な分野への「投資活動」「レクリエーション」などを通じて

楽しみながら情報を交換しております。

もし何か行動したい…とか、何から始めてよいかわからない…など、
気になることはひとりで悩まずとりあえずCACへお知らせください。

よい提案が出来るかもしれません。

いつでもお待ちしております。

※ CACのメンバーさんには、今後みなさまにお役に立てるようなより踏み込んだ内容で情報配信をしていきます。

CAC連絡先

LINEへご連絡lin.ee/BOUYnLw

メールへご連絡:cac.join@gmail.com

Economic Blog by Satoの最近記事

  1. 貴方は貴方を待っている

  2. ネクタイ

  3. 夢中になれば…

  4. 視点のカラクリ

  5. 怪物に理屈はいらない

関連記事

最近の記事

  1. 星座

    2024.07.16

  2. 日本酒

    2024.07.16

  3. 打ち水

    2024.07.16

  4. 浴衣

    2024.07.16

  5. パプリカ

    2024.07.16

おすすめ特集記事

  1. 仮想通貨市場の「証券型トークン」とはなにか定義を理解してみよう
  2. 暗号通貨市場で取り上げられ始めているセキュリティートークンとは何か?
  3. Digital Asset Labブログの筆者紹介
  4. コネクトエイト社の代表の紹介

ピックアップ記事

  1. 金融

    仮想通貨市場の「証券型トークン」とはなにか定義を理解してみよ…
  2. 金融

    暗号通貨市場で取り上げられ始めているセキュリティートークンと…
  3. インタビュー

    Digital Asset Labブログの筆者紹介
  4. インタビュー

    コネクトエイト社の代表の紹介

お奨め情報サイト



PAGE TOP