日々の生活を心豊かにするために、役立つ情報をお届けします。

  1. カフェブレイク

綿柎開(わたのはなしべひらく)

おはようございます🇯🇵🌻

七十二候では「綿柎開(わたのはなしべひらく)」を迎えました。

七十二候には昔の人々の暮らしに大きく関わった産業がいくつかあります。

「絹」「紅花」そして「木綿」などです。

かつては一面に広がる綿畑も日常の風景として見られていたでしょうが、今ではほぼ想像するばかりです。

木綿の歴史は藍染とも深い関係があります。

洗えば洗うほど肌触りが良く、吸水性、保温性に優れた木綿は庶民の普段着や手ぬぐいなどの生活用品として広まり、防虫効果のある藍で染める事によって、さらに堅牢になり相性抜群だったのです。

小泉八雲が「美しい青の国」と感嘆したジャパン・ブルーは木綿とともに発展しましたが、安価な輸入木綿の普及で藍染文化も古き良き時代の産物となりました。

名月の

花かと見えて

綿畠

       芭蕉

ライター:Takatoshi Sato

本投稿関連サイト:CACカフェスペース

LINEオープンチャット:CAC 経済

(どなたでも自由にご参加いただます。月に1~2回ほど無料オンラインセミナー経済カフェも上記のオープンチャットでご案内します♪♪

カフェブレイクの最近記事

  1. 薬の日

  2. 漁火

  3. 五月雨

  4. スイレン

  5. 蟷螂生(かまきりしょうず)

関連記事

最近の記事

  1. 薬の日

    2024.06.10

  2. 漁火

    2024.06.10

  3. 五月雨

    2024.06.10

  4. スイレン

    2024.06.10

  5. 芒種

    2024.06.5

おすすめ特集記事

  1. 仮想通貨市場の「証券型トークン」とはなにか定義を理解してみよう
  2. 暗号通貨市場で取り上げられ始めているセキュリティートークンとは何か?
  3. Digital Asset Labブログの筆者紹介
  4. コネクトエイト社の代表の紹介

ピックアップ記事

  1. 金融

    仮想通貨市場の「証券型トークン」とはなにか定義を理解してみよ…
  2. 金融

    暗号通貨市場で取り上げられ始めているセキュリティートークンと…
  3. インタビュー

    Digital Asset Labブログの筆者紹介
  4. インタビュー

    コネクトエイト社の代表の紹介

お奨め情報サイト



PAGE TOP